子どもはみんな「ママ」が大好き

こんにちは「けい」です。

ようやく、体調も完全復活できてよかったです。時期が時期だけに色々気を使いますよね〜。寝込んでいる間、妻が平然と全てのことをこなしていたので、やっぱ「ママ」はすげ〜なと思いました。ほんと感謝です!!

娘が保育園でこんなものを描いてくれました。いつも娘の絵には「ママ」が大きく描かれています。「パパ」はと聞くと・・・「パパはなし」「パパはこっち」とよく探さないと出てきません。それでも描いてくれてるだけマシか(笑)

今の「ママ」はすごい!!

今の「ママ」は家事も9割こなして、仕事もして、自分の時間も大切にして、と、「スーパーママ」が当たり前になってきましたね。「パパ」も休日の公園や図書館など子どもと過ごす時間が長くなってきてはいると思いますが、平然と家事、育児、仕事をこなすまではまだまだですよね〜。私も最近サボり気味なので、気合!入れ直します

妻のルーティーン

・朝、起きて朝食と夕食の支度

・息子の朝学習をみる

・Marinaダンス

・娘のご飯や保育園の準備を手伝う

・娘を送り出し、30分ほどしたら仕事へ

・17時頃子どもを迎えに行き、火〜金は習い事が何か一つは入っているので送り迎え

・夕食、宿題の確認、お風呂、9時にベッドへ

これを毎日続けているので、ほんとすごいですよね。私だったら3日でギブアップで逃避行しちゃいます(笑)

とにかく「ママ」「ママ」「ママ」

息子や娘はいつも「ママ」「ママ」「ママ」です。これやったら「ママが喜ぶかな」と言っています。朝起きてから、夜寝るまでで、なんど「ママ」っていうんでしょう。正確に数えたことはありませんが、60回くらいは言ってるのでは!?これも幸せですよね〜。子どもは大きくなれば自立心が芽生え、親の手から徐々に離れていきます。あと、5年もすると・・・私には口も聞いてくれなくなるかもしれません。トホホ・・・(涙)残り少ないですが、今は、思う存分「ママ」や「お母さん」と呼ばせてあげたいですね。なので鬱陶しいとか思わずに、時間の許す限り寄り添ってあげてくださいね。

では、また〜〜〜。

コメント

タイトルとURLをコピーしました